これは何かの罠でしょう?

タバコを売っているコンビニに吸いこまれるように入って行って
〝○○番のタバコ〟とだけ言ってタバコを買ってしまうシエル。

〝410円です!〟と言って500円玉を差し出してお釣りが出て来ると思ったらお釣りの前に〝どうぞ!〟とにこやかに使い捨てライターを無言でさし出す店員。
何も考えずに受取って〝有難う!〟とかほざくシエル。

これは何かの罠でしょう?
タバコを吸うには火がいるし、火があればいつでもタバコが吸える。
それにしても100円以上するライターをドンドン無料で上げてでも元は取れるんでしょうな、店側は!
このライター1個は店の負担か、JTが後で奨励金でも渡すのか知らないが変な良心が断煙しようとする者の心を萎えさせる。

大体、このライターが曲者でこの間タバコを止めた時はサブの母ちゃんに全部残っていたライターを上げたのだ。
〝タバコを止める3ヶ条〟みたいなものには〝先ず、ライター・灰皿を捨てる〟とあるのでライターをサブの母ちゃんに上げて残っていた灰皿の中の吸い殻を捨てキレイにしたのだ!